過疎の山里・春野町で暮らす

山里暮らしの日々を綴る/いちりん堂/NPO 法人 楽舎

法律・裁判

なんと禁固7ヶ月の求刑

検察からの論告求刑があった。なんと禁固7ヶ月。今月末に、結審(審理が終了)。おそらく来月が判決だ。たぶん、執行猶予になると思う。しかし、もしかして禁固刑もありうるか。-------------------友人が交通事故の加害者として起訴された。友人の車は赤信…

手間のかかる面倒なことを、いかに楽しくやれるか

面倒なことを楽しくやるにはどうしたものか。 ①とにかく、手をつける以外にない。「やるしかない」と覚悟する。②いきなり全部やろうとすると気が滅入るので、仕事を細かくブレイクダウンして書きだす。③書き出したもの一つひとつをみれば、難しくはない。片…

田んぼを買うのは、なんともややこしい

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">友人が田んぼを買おうとしている。ぼくも一緒にそこの田んぼで稲作をするつもりで動いている。 そこで、いま契約書を作っている。しかし、いろいろとクリアーすべき課題が山積み。 ①元田んぼなので…

あえて、弁護したらどうなるか

交通事故の加害者である友人が来訪。起訴されて来月に公判。国選弁護人も決まったという。 赤信号で交差点に侵入し、バイクと衝突。被害者は全治3ヶ月ということで、略式手続きではなくて、起訴された。 そのまま控訴事実を認めて、反省の心を示せば、審理…

司法書士が謄本を送ってこないので

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">「わたしはこれまで、たくさんの土地の登記を自分でやってきた。それこそ30分もあれば登記できる。それをあえて、司法書士さんに依頼してお金も払っているのに、1ヶ月もかかって謄本も届かないとい…

検察に電話してみた

" data-en-clipboard="true"> " data-en-clipboard="true">友人が交通事故の加害者で、刑事被告人になった。裁判になるという話を聞いて、検察に電話してみた。ぼくは「縁」あれば、できるだけサポートしたいという趣旨だ。そのことで、学びにもなる。 電話…

交通事故の加害者で起訴されて裁判

友人が人身事故を起こした。加害者だ。赤信号なのに交差点に入った。バイクと衝突。被害者は、全治3ヶ月。保険で対応した。--------------------だが、それでおしまいではない。 検察に呼ばれた。その時、裁判なると言われた。国選弁護人をつけるかどうか聞…

やっと底地を買うことができた

山里に移住して10年。はじめは1,700坪の敷地を買ったが、広すぎて草刈りなど大変。夏に見に来たので、日当たり良くないは後で知る。山が迫り土砂崩れも心配。沢が敷地に流れているので、葉わさびができたりしたが、湿気が強い。カビが生える。畑やろうと思っ…

借地に家を建てると、あとあとたいへん

山里で借地に家を建てると、あとあとたいへん。 土地代を払い続けても、いつまでたっても自分の所有地とはならない。 ------------------- 子どもたちが育つと、まちなかに行く。老夫婦がのこる。やがて、ひとり暮らしとなる。高齢になると、子どもたちのと…

あと10年、トップスピードで走り抜けなくちゃいけない

コロナ禍の給付金・助成金というのがたくさんあって、しかも複雑。ありがたいことだが、申請のための事務処理がものすごく煩瑣だ。 ま、一言で言うと、あれこれと手をのばしすぎ。収拾がついていない。過去にきちんと事務処理をしていないので、さかのぼって…

どうしていまの政治って、ダメなんでしょうかと聞いた

ちょくちょく郷土史家のKさんを訪ねては、いろいろ談義する。それが学びの楽しみになっている。 86歳。著作も、30〜40冊ほどになる。いまも「村の昭和史」の執筆中。ワープロのない時代は、和文タイプライターを独学でならって原稿を打ち込んでおられた。 -…

六ヶ所村の一人当たりの平均所得は、なんと1,657万円

核のごみ・最終処分場の文献調査に北海道の寿都町が応募する。神恵内(かもえない)村も表明した。 応募した自治体には、2年間で20億円がもらえる、となると自治体としては魅力的だろう。そして、最終処分場の実施がされるというわけではない。----------…

ネットで検索して学んでいくプロセス

刑事裁判について知りたいので、裁判の流れを学ぼうとしている。 しかし便利な世の中だ。わざわざ難しい刑法や刑事訴訟法の本を探して読まなくてもいい。 ネットがあれば即座に検索できる。それを多方面から読み込めばいい。 検索する時、検索される「単語」…

建物を解体して更地にしなくてはならない どうするか

建物を所有していても、借りている土地だとややこしい。 事業が立ちゆかなくなった時、賃貸借契約は解除したい。しかし、建物を解体して更地にしなくてはならない。 -------------------- 解体費用がたいへんだ。何百万円もする。鉄骨だと、一千万円以上もす…

公有地の活用について

正攻法で役所に聞いていくと、いろいろたいへん。想定内だけど疲れる。時間がかかる。 こういう事例だ。ある土地の草を刈って花を植えたい。私有地なら、所有者の許可を得ればいい。 しかし、そこは公有地である。それを示す石の杭(静岡県)があるので、公…

ガス配管を撤去すると予告してきた

日々いろいろなことがある。 昨年の12月から、デイサービスの事業をはじめた。旧法人から継承して、新法人として運営している。 デイの仕事には、送迎、食事の提供、入浴介助、機能訓練など様々な仕事がある。とりわけ人員の配置がとても大切である。 さまざ…

自分の暮らし生活防衛で手一杯。とはいうものの

・「自分と仲間たち」さえ儲かればいい ・閣議決定で、どんどんと「憲法を崩す」「法律を破る」 ・みんなが自分に「忖度する」ものと思いこんでいる ・「反社」のみなさまと親しい ・追及されると「反社の定義はない」と言い張る ・官僚に「虚偽答弁」させる…

「反社会的勢力様」

かなしき惨状すぎる。法務大臣が「新社会的勢力」の定義を答えられない。官房長官も同様。 あまつさえ、「反社会的勢力様」と答えている。反社会的勢力と同化した内閣、与党。そして官僚たち。さらには、司法もマスコミも。芸能界はもとより。……そう言われて…

地主との「借地権」をめぐってのトラブルの経緯

デイサービスの開業申請の事務処理を続けているが、行政が懸念するのは、地主との「借地権」をめぐってのトラブル。その経緯を文書で伝える。 以下、自分のメモとして、流れをまとめてみた。ややこしいので、当事者しか、わからないと思うけれど。 ①地主は借…

証拠隠滅の方々。

証拠隠滅の方々。 こうしてみると、人生、いろいろ。世間では③が、かなり悪者と思われている(もち ろん悪い)。 しかし為政者が率先して、嘘つき、証拠改ざんと隠滅、数々の不正行為こそ、いちばん悪質という見方もできる。 ①「小渕優子」。東京地検特捜部…

ウソをつくと、かならず露見する

ウソをつくと、かならず露見する。どうしてかというと、ウソを一つつくと、つじつまあわせに、またウソを付くことになる。それを追及されると、またウソをつかざるを得ない。かくして、ウソの上にウソを重ねていくことになる。事実であれば、なにを聞かれて…

具合が悪くなると、「廃棄」「改ざん」「隠蔽」

具合が悪くなると、「廃棄」「改ざん」「隠蔽」の得意な安倍政権。それで「なかったことにしよう」というわけだ。 これまで、森友問題では公文書改竄を担当した近財職員は、責任を負わされ自殺。今回も、その懸念はある。役人を辞めたって、どんな世界でも行…

自分たちの仲間だけがいい目を見ればいい、そんな愚かな国であることを証明する事例

「桜を見る会」は、アベさんを筆頭に、ほとんどが自分の選挙区の後援会の人たちの招待の場になっている。 公的イベントを私物化し、税金を使って支持者やお友だちを接待する。税金使って仲間集めて飲み食いの場と化している。 たった一日で、一万八千二百人…

遺産相続の相談を受けた

友人から遺産相続の相談を受けた。相続人(きょうだい)同士の話し合いのテーブルにつくのがむずかしそうだ。------------------こういう経緯がある。 友人の親は今年6月になくなる。片親は左右年舞うにすでに亡くなっている。Aさん(相続人:きょうだい)…

法務局の謄本取得はネットで

法務局関係は、なかなかIT化されないのだが、謄本などは、ネットで取得が可能になっている。 先週、法人の代表理事の変更、役員の変更、住所の変更登記したが、往復100キロの道を取りに行くのは、時間がもったいない。 また、いま友人から遺産相続の相談を…

きょうやっと役所に書類を送ることにする

雨が降る。デイサービスの開業申請に頑張る。行政に出す書類はおよそ30種類、ページ数は60ページにも及ぶ。 さらに、建築関係書類、消防署関係、法人の定款やら法務局の書類、地主との契約書なども入れると、100ページ以上になる。-------------------これか…

遺産相続と裁判所への申し立て

「看とりとおくり」「手づくり葬」について書いてきた。 延命治療しないほうが安らかに逝けること。坊さんも呼ばず、葬儀社も頼まず、自分たちだけの手づくり葬こそが、シンプルで心がこもったものになること。 「個人を偲ぶ心こそが供養の本質」ということ…

「墓じまい」したい。「檀家を離れたい」とき。

「墓参り」ができないので、「墓じまい」をしたい(都会にいて先祖の墓のある菩提寺に参れない)。 あるいは、菩提寺が気に食わず、「檀家を離れたい」というケースがある。 そうしたとき、どういう問題が起きるか。-------------------お寺から「檀家をやめ…

裁判の相談を受けたので、すこしアドバイスを

裁判の相談を受けたので、すこしアドバイスさせてもらった。 裁判官は法に照らして判決を下す。とはいうものの、「裁判官の心証」というものが大きい。 裁判官の心証を悪くするのは、①嘘をつくこと、事実を偽ること。②証拠を捏造すること、あるいは隠すこと…

監視社会がすすむ日本

Facebookが個人情報を大統領選挙に提供していたことが伝えられている。 アメリカはアメリカの「愛国者法」(二〇〇一年一〇月成立)。監視社会が愛国心、テロ対策ということで急速に監視社会になっている。日本もそれに習っていくと思われる。 事実、「緊急…