過疎の山里・春野町で暮らす

山里暮らしの日々を綴る/いちりん堂/NPO 法人 楽舎

政治・経済

コロナウィルスは、拡散してもいいという政策じゃなかろうか

日本政府は、コロナウィルスは、拡散してもいいという政策じゃなかろうか。というのは、このウィルスは、免疫の弱い人が死ぬ確率が高い。若い人、元気な人は感染しても回復する。ということは、お年寄り、病弱な人が亡くなることになる。すると、老人医療費…

アパシー(無気力状態)、アノミー(社会の規範が弛緩・崩壊)になって

ルールのないゲームは、勝てない。あるいは、相手がルールを握っていると、勝てない。4歳の娘とゲームしていて、痛感する。 あるいは、相手があまりにグダグダすぎるとゲームにならない。 相手が「ヌカに釘」「暖簾に腕押し」だと、勝てない。こちらが疲れ果…

日本は、かくしてだめになった

〈日本は、かくしてだめになった〉 ①「均質で従順で勤勉」。みんな一緒、世間体をたいせつに、人並み。それが価値観。戦後の日本は、とくにそういう教育がされてきた。 ②戦後の焼け野原から「復興と経済成長」。朝鮮戦争やベトナム戦争などの特需もあった。…

アメリカの思いを考えてみた。すこし自虐的かな。

アメリカの思いを考えてみた。すこし自虐的かな。 ①自分たち白人(とくにアングロサクソン)は、帝国主義時代は、アジアやアフリカの国土を占領し、植民地にし、その資源を奪い取ってきた。人間まで奴隷にしてこきつかってきた。いつも「自分たちが支配者で…

「飛んで火に入る夏の虫」の感がする自衛隊の中東派遣

アメリカは、イランの国民的英雄を殺害。イランは、報復を表明。1月4日、米兵3,500人が中東に向け緊急出撃した。 そんななかでの自衛隊の中東派遣は、「飛んで火に入る夏の虫」の感がする。アメリカとイランの戦争に巻き込まれるのは必至。 1月中には防衛相…

右翼の王者、政界の黒幕たちが春野に来訪とか

児玉誉士夫(こだまよしお)が春野に来ていた、ということを書いたが、また、ある人から聞いた話。 利用者さんといつもの散歩コースで、私設の「まほろば文庫」に立ち寄る。たまたま、そこにいる人(Nさん)に聞いてみたら、すぐそこの近くが、児玉誉士夫の…

日本がチープな国になったという背景

日本は、「実質賃金」が伸びていない。他の先進国は伸びている。日本は、確実に、貧しい人、生活に苦しい人が増えている。 インバウンドで外国人が日本にたくさんくるようになったのは、日本がチープな国になったという背景にあるのだと思う。 -------------…

「働き方改革」という掛け声とドイツ体験

「働き方改革」という掛け声はよく聞く。内容は、「非正規雇用の処遇改善」「賃金引上げと労働生産性向上」「長時間労働の是正」「柔軟な働き方がしやすい環境整備」など。 日本は、とくに「長時間労働」で、サービス残業も多く、労働の生産性が低いと言われ…

山本太郎 浜松での対話集会

まさに、ぼくはこの現場にいた。 実際に、このゲノムの整然とした説明を聞いていたら(一番最初の、聴衆あの質問がそれだったので)、「こりゃあかんわ」と、デパ地下の食品売り場に移動しようと僕は思った。 そのときに「そんな話を聞きにきたんじゃないん…

「反社会的勢力様」

かなしき惨状すぎる。法務大臣が「新社会的勢力」の定義を答えられない。官房長官も同様。 あまつさえ、「反社会的勢力様」と答えている。反社会的勢力と同化した内閣、与党。そして官僚たち。さらには、司法もマスコミも。芸能界はもとより。……そう言われて…

そこで、山本太郎と。

山本太郎の浜松駅前の街頭演説に接して、「さすが」と感銘した。そこで感じたこと。--------------------①あらかじめ用意した話を伝えるだけでは、人の心に響かない。いわゆる話が上手い人は、流暢に話はできるが、相手の心に響かない。 ②そこに「自分」を持…

市役所に申請、共産党の控室、そして山本太郎

昨日の午後は、市役所に、デイサービスの最終書類を提出に出かけた。なにしろ往復100キロの距離。いちど出かけるとなると、まとめてあちこちに寄らなくちゃ。妻とあかりと三人で行く。-------------------まず、健康福祉部介護保険課を訪ねて、デイサービス…

倫理、道徳、モラル、規範、しつけ、気概、そういうものがゆるゆるに崩れていく現実

えー、それはまさに、まさに。いまおっしゃられたことは、わたくしに関することは事実ではないか、というご指摘を頂いたわけですが。しかしかながら、いわば、いわばですね。これだけは、ぜひ申し上げたいことは、わたくしは「責任を取る」ということを従来…

公明党 「自発的」に参加者名簿を公表したらどうだろう

「桜を見る会」では、招待者1万8000人のうち、自民党枠が6000人、公明党枠が3000人、安倍晋三枠が1000人。半数以上の1万人が政権与党。 公明党枠が3000人。さてさて。中身やいかに。 <生命・生活・生存>を最大に尊重する人間主義を貫き、人間・人類の幸福…

証拠隠滅の方々。

証拠隠滅の方々。 こうしてみると、人生、いろいろ。世間では③が、かなり悪者と思われている(もち ろん悪い)。 しかし為政者が率先して、嘘つき、証拠改ざんと隠滅、数々の不正行為こそ、いちばん悪質という見方もできる。 ①「小渕優子」。東京地検特捜部…

なぜ原発を止められないのか。

なぜ原発を止められないのか。新しく山口県(瀬戸内海側)に作ろうとさえしている。 ①放射能の怖さを知らない「無知」と「情報力の脆弱さ」。 ②いやそのうち、放射能なんて「科学の力でなんとかなる」と思っている。「なにかあっても、海に流せば、希釈され…

アベさんを模範にしなくちゃ

アベさん逃げ切れるかもしれないね。そうしたら、日本人はみんな、そのことを模範にしなくちゃ。 ウソついても、人の噂も七十五日だ。都合が悪くなったら文書は廃棄処分すればいい。 自分たちと仲間内が、たのしくやれればそれでいい。あとことは知ったこっ…

『日米FTA』が採決

『日米FTA』が採決。その内容をよく知らないのたが。この映像で述べていることは事実なんだろうか。可決→発効されれば『国民皆保険』や『年金』が『撤廃』される可能性がある?種子法も含めて、まだよくわからない。https://twitter.com/i/status/1196308715…

合併した市町は、「統一人格」が不在の集落となった

合併した市町は、「統一人格」が不在の集落となった。 どういう決まりを作り、どういう予算をどう配分し、というような自主的な主権はなくなった。「寄らば大樹の陰」を選んだのだから、当然だろう。---------------------併合された大きな市の下請けに甘ん…

ウソをつくと、かならず露見する

ウソをつくと、かならず露見する。どうしてかというと、ウソを一つつくと、つじつまあわせに、またウソを付くことになる。それを追及されると、またウソをつかざるを得ない。かくして、ウソの上にウソを重ねていくことになる。事実であれば、なにを聞かれて…

具合が悪くなると、「廃棄」「改ざん」「隠蔽」

具合が悪くなると、「廃棄」「改ざん」「隠蔽」の得意な安倍政権。それで「なかったことにしよう」というわけだ。 これまで、森友問題では公文書改竄を担当した近財職員は、責任を負わされ自殺。今回も、その懸念はある。役人を辞めたって、どんな世界でも行…

3つの素朴な疑問

①香港のいのちを張った学生たち。どうしてあんなに戦えるんだろう。 ②一方、日本の学生や若者たち、大人も年寄りもそうだけど、どうして悪政に対して声を上げないんだろう。 ③かつての日本の学生運動、新左翼の学生たちの無軌道ぶりって、なんだったんだろう…

自分たちの仲間だけがいい目を見ればいい、そんな愚かな国であることを証明する事例

「桜を見る会」は、アベさんを筆頭に、ほとんどが自分の選挙区の後援会の人たちの招待の場になっている。 公的イベントを私物化し、税金を使って支持者やお友だちを接待する。税金使って仲間集めて飲み食いの場と化している。 たった一日で、一万八千二百人…

アベさん主催の「桜を見る会」の実態。致命傷になることを期待。

この国会質疑は面白い。アベさん主催の「桜を見る会」の実態。税金と公的行事の私物化、公職選挙法違反の事実の追求だ。 共産党と田村智子さんが、アベさんを締め上げていくプロセスが、じつにおもしろい。質問の攻め方が見事である。さすが共産党。字幕付き…

裸の王様」。年内には、国民に捨てられる道を歩むと見た

アベさんの劣化が著しすぎる。こういう人格を国民のトップとし、国の命運がまかされるという恐ろしさと悲しさ。目に余る点、気がついた点をいくつか挙げてみる。--------------------品格のない野次。国会の審議中に立憲民主党の議員に対して、「共産党!」…

野党が大結集すれば、自民を敗退に追い込める

いまのまま、自民が政権を担っていたら日本崩壊は着実にやってくる。それを阻止するには、こんどの衆院選がホシ。 野党が大結集すれば、自民を敗退に追い込める。 そもそも前回の選挙では、自民の得票率はせいぜい30%。なので勝利したのは、投票率を40%を…

県知事の要請があって初めて自衛隊は派遣される

自然災害で活躍してくれる自衛隊だが、勝手に判断して出動はできない。(特に緊急を要する場合は、要請を待たずに出動することはある) まずは、災害のあった地域から行政に連絡がいき、県知事が自衛隊ら派遣要請するというながれ。 この山里だと、こんな感…

原発依存体質の自治体

ばんばんとカネが入る。必要もないハコモノつくって土建屋が儲かる。市長や助役などは、天皇のようにみんなから尊敬される。あとの事故のことなど、知るか。どうせ死んだあとのこと。いまが潤えばいいという構図。 関電高浜原発が立地する福井県の高浜町助役…

いろいろと絶望的なこと ランダムに

いろいろと絶望的なこと。ランダムにあげてみた。 ①「原発の後処理できず」 福島原発の後処理が全くできていない。放射能は垂れ流し、海にどんどんと捨て続ける。除染のために削った汚染土の行き場がない。 環境省の大臣が、農業の土壌改良に使うと公言して…

政治家と総理は二世や三世議員ばかりとなった

世は民主主義なので、人々の意思は選挙によって選ばれた議員、そして内閣によって政治は運営されることになる。 問題は、投票率の低さ。なにしろ5割いかない。20台、30台の人の投票率は30%を切るのではないか。そして、自民党は、30%程度の得票率で…