過疎の山里・春野町で暮らす

山里暮らしの日々を綴る/いちりん堂/NPO 法人 楽舎

2019-01-17から1日間の記事一覧

合掌瞑想のすすめ

合掌瞑想のすすめ。合掌して丹田に気を集めて、息を吐くという呼吸・集中法を試している。両掌を強く押せば、アイソメタリック(動きを伴わない筋収縮運動)にもなる。合掌して瞑目。しかし、無念無想とはいかない。合掌して、先祖を供養し感謝する。亡き両…

家の解体スタートに向けて

空き家ばかりの山里。壊すという仕事がこれから、次々とでてくると思う。壊すのに費用がかかる。住んでもらえば、ノシをつけて家をタダで差し上げる。そう言っても、ほしいという人は現れなかった。結局、解体することになった。家主、隣家のご夫婦、地元の…

ブルーベリーの剪定

ブルーベリーの剪定に入る。山奥の斜面に100本あるのだ。ご近所のおじさんに挨拶に行くと、剪定ばさみを貸してくれた。眼の前でしっかり研いでくれた。ぼくは剪定の知識は、ほとんどない。考え方としては、密集した枝は切る。古くなった枝は切る。高い枝は切…